アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

グランピングリゾート星のや富士「春の一筆入魂ステイ」【焚き火・トレッキング】

グランピングリゾート星のや富士「春の一筆入魂ステイ」【焚き火・トレッキング】
グランピングリゾート「星のや富士」では、2020年3月16日~4月30日まで、「春の一筆入魂ステイ」を開催します。焚き火の周りで瞑想をして気持ちをリセットした翌日、夜明け前にトレッキングをし、見晴らしの良い高台で朝日を浴びながら、新年度の目標を大きな筆を使って大書します。新年度の決意を固め、晴れやかなスタートを切るための1泊2日の滞在プログラムです。

 

星のや富士:開発背景

星のや富士「春の一筆入魂ステイ」

春は新年度を迎える季節です。
新しいことにチャレンジし、新年度のスタートを切るのに適した季節であるといえます。
全国の20~50代に実施した、新年度に対する意識調査によると、「新年度になると、心機一転で気持ちも新たな感じになる」について「そう思う」と全体の83.2%の人が回答し、「新年度から、何か新しいことを始めたいと思う」についても「そう思う」と回答した人は全体の67.6%となっています。(*1)
富士山麓の豊かな自然に囲まれた星のや富士は、日常生活から離れて、普段できないことにチャレンジするのに適した環境です。自然の中で行うアクティビティを通して、自己と向き合い、決意を固め、新年度を晴れやかにスタートするきっかけを提供します。
*1 参考:第一生命経済研究所「20~59 歳の女性 1200 名に聞いた『新年度における消費の傾向』
~年末年始・夏季休暇に次いで出費が多い新年度、その実態と意識を探る~」
 

特徴1:「焚き火瞑想」で自己と向き合い、気持ちをリセットする

星のや富士「春の一筆入魂ステイ」

アウトドアに精通したグランピングマスターとともに、森の中へ入り、レクチャーを受けながら、自身で木々を集めて焚き火をおこします。森に囲まれた静かな環境に身を置き、ゆらめく火と対峙して「焚き火瞑想」をします。わずらわしい情報を遮断して自己と向き合い、気持ちをリセットするきっかけを得られます。

ページ: 1 2
   
   

グランピングカテゴリの最新記事