キャンプでは、いかに寝心地を良くして快適な睡眠がとれるかどうかも、キャンプを楽しくする大きなポイントです。今回は、キャンプサイトでホテルのように快適に眠れるキャンプベッドの選び方や、おすすめのキャンプベッドをご紹介します。

キャンプで快適に眠れる!キャンプベッドの魅力

キャンプ キャンプベッド

 

キャンプサイトによって、地面がとても冷たかったり、ごつごつした石ころが転がっていたりと、さまざまな条件の相違があります。

ですが、キャンプベッドがあれば、そういった条件の違いを気にすることなく、いつでも快適に眠ることができます。

キャンプだけでなく、ピクニックにでかけた食後の休憩や、バーベキュー、日光浴など、さまざまなアウトドアシーンでもキャンプベッドがあると便利です。

 

 

ポイントをしぼってキャンプベッドを選ぶ

キャンプ キャンプベッド

 

キャンプベッドの選び方について、3つのポイントにしぼって解説していきます。

それぞれのポイントを確認して、自分にあったキャンプベッドを見つけられるといいですね。

 

断熱効果

キャンプベッドには高さがあるため、地面の冷気を遮断することができます。

地面の上に直接寝るよりも、キャンプベッドで寝る方が格段に快適なのは、この高さがあるからです。

高さがあればあるほど、地面の冷気の影響を受けにくくなりますが、あまりに高すぎると落ちたときに怪我をする恐れがあるため、使用する人に適した高さのキャンプベッドを選ぶようにしましょう。

キャンプベッドの床面に断熱材などを敷くと、空間の冷気も遮断してくれるので、より暖かい状態で眠ることができます。

 

組み立てやすさや携帯性能

組み立てが簡単でコンパクトになり、持ち運びにも便利なキャンプベッドがおすすめです。

最近は、女性や子どもでもワンタッチで組み立てが完了するようなアイテムが出ているので、上手に選ぶようにしましょう。

 

キャンプベッドの価格

値段の高いキャンプベッドほど、快適な眠りが得られるというわけではありません。

高いものでは5万円近くするものから、1万円以下のお手頃な価格のものまで、幅広い価格帯のキャンプベッドがあります。

キャンプベッドを選ぶポイントを比較しながら、総合的にバランスのとれたアイテムを選ぶようにしましょう。

 

固定ページ: 1 2

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】
日本のアウトドア・レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的に掲げ記事を配信をするGreenfield編集部。これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者の方々をサポートいたします。