小学生になったらスキーデビュー♪に迷ってるお父さんお母さん♪冬ならではのアウトドアスポーツを家族みんなで楽しみませんか!?

フィールドフレンドリーという考え方から生まれた新しいストーブ 「tab. Field Stove Trigon」

フィールドフレンドリーという考え方から生まれた新しいストーブ 「tab. Field Stove Trigon」
「tab.(タブ)」より、環境に配慮し、地面への熱ダメージゼロで調理や焚き火を楽しめるストーブ「tab. Field Stove Trigon(トリゴン)」を発売します。

tab. Field Stove Trigon

ab.の新しいストーブ「トリゴン」は、【フィールドフレンドリー】【ユースフル】【サスティナブル】という3つのコンセプトから生まれた新しい形のストーブです。地面や生き物を傷つけず、自然の中で調理や焚き火を安心して楽しめるストーブ。それが「トリゴン」です。

tab. Field Stove Trigon

フィールドフレンドリー:自然を傷つけない

tab. Field Stove Trigon

トリゴンのユニークなデザインは、地面に熱を伝えない構造を可能にしました。火床を高く設計し、本体底が火種と熱気を受け止めることで直下の地面にほとんど熱を伝えません。

逆三角錐の本体とそれを支える3本脚は、縦長のフォルムを安定させながら熱を放熱し、下まで熱が伝わらないように設計されています。

また、独自の燃焼構造が効率の良い燃焼を促すため、薪も煙も燃え残りも少なく、環境負荷を軽減します。

ユースフル:1台で調理と焚火が楽しめる

tab. Field Stove Trigon

トリゴンはこれ1台で調理も焚き火も楽しむことができ、座っても立っても調理しやすい絶妙な高さに設計されています。

調理の時はサイドから薪を投入し、火加減の調節も自由自在。煙突効果で石窯のような力強い炎から、囲炉裏のような穏やかな炎まで使い分けられるので、料理のバリエーションが広がります。極太ステンレス線のゴトク網は重たいダッチオーブンなどもしっかり保持。スキレットを3台並べて置ける広さがあるので、調理をしながらお湯を沸かすなど同時に複数の調理が可能です。

サイドパネルを閉じて上から薪を投入すると焚き火台に。縦長のフォルムでかがり火のようなダイナミックな炎を楽しむことができます。横風に強く、ガラス越しには炎の揺らめきを見ることができます。

ページ: 1 2
   
   

キャンプ道具カテゴリの最新記事