半永久的ににおわない!「mil-spec ミルスペック」海上自衛隊のために作られた消臭タオル

フカセ釣り好きに朗報! ゼロガイドフロート「プロト」はライン感度重視のウキ

フカセ釣り好きに朗報! ゼロガイドフロート「プロト」はライン感度重視のウキ
   
「ゼロガイドフロート」は、ウキ上部の「ゼロガイド」にラインを通し、ウキとラインの抵抗を可能な限り減らすことで、ウキにエネルギーが吸収されにくくなり、ラインにアタリが伝わりやすくなっています。また、ウキ下へのライン送り、ラインの張り、ウキの流し易さは、今までにない感覚が得られます。そして逆に言うと、魚がウキの抵抗を感じにくいので、食い込みが良くなります。細かいアタリをウキの挙動を見て合わせることは出来ませんが、慣れれば魚がエサに触った感覚がわかるようになります。
   

アタリ振動伝達理論

ゼロガイドフロート「プロト

ウキ止め無しの全遊動仕掛けにおいて、ラインでアタリをとるということは、魚が捕食したときのエネルギーが、竿や手元に伝達されるということです。しかし、間にウキがあると、ウキにエネルギーが吸収されます。
感度がいいとは異なりますが、アタリのエネルギーを吸収しやすいウキほど竿や手元に伝達しにくいということになります。

「ゼロガイドフロート」は、ウキ上部の「ゼロガイド」にラインを通し、ウキとラインの抵抗を可能な限り減らすことで、ウキにエネルギーが吸収されにくくなり、ラインにアタリが伝わりやすくなっています。
また、ウキ下へのライン送り、ラインの張り、ウキの流し易さは、今までにない感覚が得られます。そして逆に言うと、魚がウキの抵抗を感じにくいので、食い込みが良くなります。
細かいアタリをウキの挙動を見て合わせることは出来ませんが、慣れれば魚がエサに触った感覚がわかるようになります。

但し、ライン操作や潮の流れが釣果に影響しますので、上級者向きとなります。

アタリ振動伝達概念図

ゼロガイドフロート「プロト

「ゼロガイドフロート」の 構造

実証実験でも高いアタリ伝達が証明され、この独特な形状で特許を取得しました。

アタリ振動伝達実験

ゼロガイドフロート「プロト

ゼロガイドフロート「プロト

棚にラインを送ることも、ウキを沈めることも容易に出来ます。

①ウキ本体が「2分割式」で本体内蔵錘(リング状錘)を交換可能

ゼロガイドフロート「プロト

ゼロガイドフロート「プロト

②浮力調整タンクに錘を入れて調整が可能

ゼロガイドフロート「プロト

ゼロガイドフロート「プロト

③道糸に通したまま錘の調整が可能

ゼロガイドフロート「プロト

ゼロガイドフロート「プロト

商品ラインナップ

※ご購入の際は下記URLリンクをよくお読み下さい。
◆ゼロガイドフロート「プロト」セット(ロゴ ステッカー付):3,000円
◆色付き ゼロガイドフロート「プロト」セット(ロゴ ステッカー付):3,400円
その他、部品及び工具などあります(価格は税別)

▼詳細と、ご予約はこちら▼
https://cf.zeroguide.jp/







海釣りカテゴリの最新記事