LOGOS(ロゴス)は、強い日差しと虫の侵入を防ぐ、大型スクリーンタープ「クイック デビルブロックスクリーン 3535-BJ」を発売。-15℃を可能にしたソーラーブロックコーティング&PANEL SYSTEMで拡張します。

クイック デビルブロックスクリーン 3535-BJ

本アイテムは、素早く設営できる「QUICK SYSTEM」を採用した、組立て約3分のスクリーンタープです。
LOGOS独自で開発した高機能メッシュ「デビルブロックST」により、UV-CUT率および遮光率は通常比の約1.5倍を実現しました。
アウトドアの大敵であるデビル=紫外線や強い日差し、害虫を防ぎながら、心地よい風だけを取り入れることが可能です。

LOGOS(ロゴス)クイック デビルブロックスクリーン 3535-BJ

アウトドアの悪魔=強い日差しや虫の侵入を防ぎながら風を取り入れる、 デビルブロックメッシュ窓を採用した大型スクリーンタープ。 高機能メッシュ「デビルブロックST」は、UV-CUT率と遮光率が通常比の約1.5倍。

LOGOS(ロゴス)クイック デビルブロックスクリーン 3535-BJ

組立て約3分!「QUICK SYSTEM」【組立て時】 ジョイント上部を 押さえながら、 下部を引きロック。【撤収時】 ジョイント上部を 押し込んで、下部の ロックを引き下げる。

生地には、ソーラーブロックコーティングを施したことで、UV-CUT率99.9%以上、遮光率100%を実現しました。
日向と日陰は最大-15℃の温度差を誇るため、暑い日のアウトドアでも快適に過ごすことができます。また、タープ側面をロープで固定することで、タープ内への日差しの差し込みをさらに遮断できます。

LOGOS(ロゴス)クイック デビルブロックスクリーン 3535-BJ

UV-CUT率99.9%以上、遮光率100%の ソーラーブロックコーティングを施した生地の 採用で、日向と日陰で-15℃の温度差を実現。

LOGOS(ロゴス)クイック デビルブロックスクリーン 3535-BJ

タープ側面をロープで固定すれば、 太陽光をさらにシャットダウン。

標準装備の「PANEL SYSTEM」は、テント前面を2本のキャノピーポール(別売)で支えてタープとして使用できるほか、パネルルーフが筋交いかつ湾曲した構造のため、フルクローズ時の強度に優れ、オープン時に雨水が溜まる心配もありません。
さらに、ランタンの吊り下げや車との連結も可能です。

 

固定ページ: 1 2

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】 私たちは日本のアウトドア、レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的とした総合ウェブメディアです。 これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者向けの様々な情報を中心に配信しております。 また、アウトドア関連のイベント情報やフィールドで活躍するスペシャリストの方、遊びを豊かにするアイテムを創造し形にするクリエイターの方をクローズアップいたします。