ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

はじめての登山でも安心!知っておきたいポイント

はじめての登山でも安心!知っておきたいポイント
登山のときは、装備や服装、持ち物チェックなど準備が大変です。今回は、登山に欠かせないポイントを集約してご紹介します。ポイントを守れば、より登山を楽しめるので、ぜひ参考にしてください。

はじめての登山での注意点

登山初心者 服装・持ち物

山々の新緑が眩しい季節になると、登山に出かけたくなる人も多いのではないでしょうか。

ですが、持ち物や当日の服装に悩んだり、登山に慣れていないうちは無事に下山できるか心配になる人もいると思います。

そこで今回は、登山の初心者が気をつけるべきポイントをまとめました。これらのポイントをしっかり守れば、より登山を楽しめるようになります。

ぜひ、楽しい登山に役立ててください。

 

山に合った服装

登山初心者 服装・持ち物

快適で楽しい登山にするためには、登る山にあわせた服装選びがポイントになります。

普段着でもOK

標高の低い山や人気の登山スポットである高尾山などは、足元まで丈のあるチノパンやジーンズといった普段着でも問題ありません。

また、靴は登山靴がおすすめですが、ハイキングシューズやトレッキングシューズでもOKです。

レイヤリングが重要

これから本格的な登山をはじめていきたいという人は、レイヤリングを意識して買いそろえると良いでしょう。

レイヤリングの基本は、ベースレイヤー(肌着)・ミドルレイヤー(中間着)・アウターレイヤー(アウター)の3つです。

ベースレイヤーは、汗をよく吸収して、乾きやすい素材・ポリエステルなどがおすすめです。

ミドルレイヤーは、しっかりとした保温機能を持ちながら、ごわごわしない薄手のものを選ぶようにしましょう。アウターレイヤーには、雨を通さない、なおかつ蒸れない素材・ゴアテックスなどがおすすめです。

ページ: 1 2 3
   
   

登山カテゴリの最新記事