『トレーナー/インストラクター応援企画!』新規無料掲載登録で、先着50名様に『RATIONお試しセット』をプレゼント!

HAKUBAヤッホー! FESTIVALが2020年5月に初開催決定【新緑の絶景を望む白馬岩岳山頂で音楽や映画が楽しめる】

HAKUBAヤッホー! FESTIVALが2020年5月に初開催決定【新緑の絶景を望む白馬岩岳山頂で音楽や映画が楽しめる】
   
白馬岩岳山頂にて、音楽ライブや映画鑑賞、アウトドアブランドとタイアップしたワークショップ、信州・白馬地産マルシェ、ヨガなど様々なコンテンツが楽しめる『アルペンアウトドアーズ プレゼンツ “HAKUBAヤッホー! FESTIVAL(ハクバ ヤッホー! フェスティバル)”』を残雪と新緑が映える季節である2020年5月16日(土)~24日(日)の期間に開催いたします。
後半にはスペシャルイベントとして元キマグレン ISEKI氏がプロデュースする音楽ライブ『白馬ノ音(ハクバノオト)』を開催いたします。
   

“オールシーズンマウンテンリゾート”へと変貌を遂げつつある白馬の魅力

HAKUBAヤッホー! FESTIVAL

現在、長野県白馬エリアでは、スノーリゾートだけではなくオールシーズンで大自然を楽しめる”マウンテンリゾート” へ変貌を遂げるべく、様々な観光スポットが誕生しています。
2018年には北アルプスを一望できる絶景テラス「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」が開業し、その圧倒的なパノラマ絶景がSNSなどを中心に話題となりました。
2020年4月にはアウトドアブランド「スノーピーク」が、白馬山麓エリアを舞台に”野遊び”を体験できる体験型複合施設「Snow Peak LAND STATION HAKUBA」を開業予定。白馬エリアの新しいランドマークとして注目が集まっています。

山頂から新緑の絶景を眺めながら、映画上映やヨガ体験、地産マルシェなどが楽しめる!イベント盛りだくさんの9日間!“HAKUBA ヤッホー! FESTIVAL”

d30029-50-461857-3

生命力に溢れた木々の新緑と残雪のコントラストが目にまぶしい北アルプスの雄大な山々をご覧いただける2020年5月16日(土)~24日(日)の期間において、白馬岩岳山頂の絶景空間のなかで様々なコンテンツが楽しめる『アルペンアウトドアーズプレゼンツ “HAKUBA ヤッホー! FESTIVAL” (ハクバ ヤッホー! フェスティバル)』を開催することが決定いたしました。

アウトドアブランドとタイアップして開催されるワークショップ、北アルプスの絶景を眺めながらのヨガ体験、「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」やブナの森の中でのジャズライブ、スポーツ電動アシスト自転車e-BIKEの体験、信州・白馬地産マルシェなど様々なイベントを予定しています。

また、特設シネマでは、アウトドアブランドの「patagonia」アウトドアフィルムの上映と、循環型の地域づくりや持続可能なスノーリゾートへの転換等に取り組む団体「POW Japan」の“Sustainability(持続可能性)をテーマにした映画上映や、トークイベントも開催いたします。

特設サイトURL:https://hakuba-yoo-hoo-festival.com/

『アルペンアウトドアーズ プレゼンツ ”HAKUBA ヤッホー! FESTIVAL” (ハクバ ヤッホー! フェスティバル)』開催概要

HAKUBAヤッホー! FESTIVAL
■開催日時  2020年5月16日(土)~24日(日)
■会場 白馬岩岳マウンテンリゾート
■プログラム(予定)
・白馬ノ音  (23日、24日。山頂エリア特設ステージにて。概要下記)
・白馬ノ映画 (期間中複数回開催予定。特設シネマ)
・白馬ノジャズ (期間中複数回開催予定。HAKUBA MOUNTAIN HARBOR/ブナの森)
・白馬ノヨガ (期間中複数回開催予定。HAKUBA MOUNTAIN HARBOR/ブナの森)
・初めてのMTB&ステップアップレッスン MTB  (16日、17日。Iwatake MTB Park)
・スポーツ電動自転車 e-BIKE体験 (期間中毎日。山頂エリア)
・スカイランタン(16日。山頂エリア)
・信州・白馬地産マルシェ(16日、17日、23日、24日。山麓・山頂特設ブース)
・ワークショップ(詳細今後決定)等
■料金  ゴンドラ往復 大人2100円、子供1150円(予定)白馬ノ音は1月に発表。その他有料プログラムあり。
■音楽フェス概要 ~白馬ノ音~
・開催日時 23日(土)・24日(日)【2日間】
詳細は1月発表予定







アウトドアイベントカテゴリの最新記事