アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

登山派に捧げる、気分爽快なガイド本 『山と高原地図ガイド』を発売

登山派に捧げる、気分爽快なガイド本 『山と高原地図ガイド』を発売
登山地図の定番「山と高原地図」の編集部が送り出す登山ガイド本「山と高原地図ガイド」。今年は登山者の多い、関東・山梨・伊豆の山々と日本アルプスの2エリアを取り上げ、編集部が厳選した「推しコース」をそれぞれ紹介いたします。

山と高原地図ガイド

『山と高原地図ガイド 関東の山あるき100選』の特徴

山と高原地図ガイド

 ◆関東・山梨・伊豆の山々を6エリアに分け、手軽なハイキングから一泊の本格的なものまで、多種多様な登山コースを合計100本掲載。
 ◆100コース全てに用意されているコースガイドページには、道中の見どころや注意点を紹介するほか、登山の適期が一目で判断できる「季節カレンダー」、コースの高低差・所要時間・歩行距離など登山における重要な要素がすぐに分かる「プランニングガイド」も掲載。

『関東の山あるき100選』代表誌面

山と高原地図ガイド

『関東の山あるき100選』誌面例1

山と高原地図ガイド

『山と高原地図ガイド アルプストレッキング BESTコース』の特徴

山と高原地図ガイド

 ◆登山の聖地ともいえる日本アルプスに加えて、人気の御嶽・八ヶ岳山域から、「山と高原地図」編集部がオススメコースを厳選し、合計30本を掲載。
 ◆山小屋・テント泊のハウツーを取材したページや、安全登山に向けて事前準備やトラブル時の対応策を記載したページなども掲載。読み応えのあるページ構成で、登山意欲を掻き立てること間違いなし。

ページ: 1 2
   
   

登山カテゴリの最新記事