アウトドアシーンでも大活躍間違いなし! 永久に臭わない 潜水艦のために開発された消臭糸で作られたタオル【MIL_SPEC ミルスペック】

キャンプに浄水器は必要?キャンプ用の浄水器の最適な種類やおすすめ浄水器!

キャンプに浄水器は必要?キャンプ用の浄水器の最適な種類やおすすめ浄水器!
キャンプ場に飲料水を用意持っていくのは、重たくて荷物が増えてしまいますよね。浄水器があれば、キャンプ場の水や川の水も安心して飲料水として飲めるようになりとても便利です。そこでアウトドアに浄水器が必要な理由や浄水器の種類をくわしくご紹介します。

キャンプに浄水器があると便利!

キャンプ 浄水器

きれいに見える水も絶対安心とはいえない

キャンプ場の蛇口をひねればきれいな水が出てきます。ところが、この水が本当にきれいかどうかはわかりません。

井戸水を使っていたり、川の水を引いていたりする場合もあります。野生動物の糞による大腸菌や病原微生物が含まれている危険性もあるので、生水で飲むのは大変危険です。

煮沸して使用すれば問題はありませんが、その手間を考慮すると浄水器があるととても便利だということがわかります。

飲料水が足りなくなった時の備えになる

キャンプに飲料水としてペットボトルを何本も持って行ったり、ウォータージャグに飲料水をいっぱい入れて行ったり、荷物がとても重たくなります。

キャンプをする季節によってどのくらい水を使用するかわからないので、もしも飲料水が足りなくなったときの備えとしても浄水器があるときれいな水が簡単に手に入るので便利です。

キャンプ以外の災害や非常時に役立つ

災害時に断水してしまった際に、浄水器があれば雨水やお風呂のお湯を飲料水として使えるようになります。

いざというときの備えとして、浄水器はキャンプ以外にも役に立つので持っていると精神的にも安心できるメリットがあります。

 

キャンプに最適な浄水器の種類

キャンプ 浄水器

水筒代わりになって便利なボトルタイプ

容器に水を入れて押すだけで簡単に浄水できるタイプが多く、水筒のような感覚で持ち運びがしやすいところが特徴です。

普段使い用で水道水を浄水する商品も多くあるので、アウトドア用には浄水力の性能が良いものを選ぶ必要があります。

また、購入時にはフィルター交換がどのくらいの頻度で必要かをチェックすることも重要です。

コンパクトで持ち運びに最適なストロータイプ

ストロータイプは水に浄水器を差し込んで、ストローのように直接吸い込んで浄水しながら飲めます。非常にコンパクトで携帯性に優れていて、値段もお手頃なので緊急時の備えとしてもおすすめです。

お手持ちのペットボトルに装着できるタイプもあるので、選ぶ際には便利な付属機能についてもチェックしてみてください。

大量の水を浄水できるポンプタイプ

ポンプタイプは一度に多くの水を浄水できるので、アウトドアで飲料水がいっぱい欲しいという方におすすめです。

ストロータイプと対照的に、サイズが大きく携帯がしづらくお値段も高めです。緊急時となれば雨水やお風呂の水も一気に浄水できるので、備えに持っておくと便利です。

ページ: 1 2
   
   
created by Rinker
グレイル(Grayl)
¥6,496 (2021/04/17 20:06:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
SAWYER PRODUCTS
¥3,960 (2021/04/17 20:06:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
エムエスアール(MSR)
¥16,500 (2021/04/17 20:06:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
General
¥25,772 (2021/04/17 20:06:06時点 Amazon調べ-詳細)

キャンプ道具カテゴリの最新記事