『トレーナー/インストラクター応援企画!』新規無料掲載登録で、先着50名様に『RATIONお試しセット』をプレゼント!

都心から最短55分 緑あふれる癒しの別世界へ “ビオトピア”でハロウィンキャンプを満喫する2日間

都心から最短55分 緑あふれる癒しの別世界へ “ビオトピア”でハロウィンキャンプを満喫する2日間
   
「未病」をテーマとした大型施設「未病バレー“ビオトピア”(以下“ビオトピア”)」(神奈川県足柄上郡大井町山田)は、2019年10月26日(土)、27日(日)に「国際未病フェスタ2019 CAMPLUGGED (キャンプラグド) vol.2秋の夜長~ハロウィンナイト~」を開催します。「CAMPLUGGED」はCamp(キャンプ)とUnplugged(アンプラグド)を合わせた造語です。
   

国際未病フェスタ2019 CAMPLUGGED

国際未病フェスタ2019 CAMPLUGGED

都心から車で最短55分というアクセスで、都会では味わえない解放的空間を満喫しつつ、昼も夜もゆったりと過ごしていただく2日間。

当日はキャンプエリアでの宿泊をはじめ日帰りプランもあります。

ボルダリング、野外映画、参加型ライブペイント、キャンプにお役立ちのコーヒーワークショップなど、「食」「運動」「癒し」がテーマの多彩なプログラムや、NHKみんなのうたでおなじみの半﨑美子(はんざきよしこ)さんをはじめアーティスト達による音楽ライブを楽しめます。

さらに宿泊者向けの朝ヨガや森林セラピー®など、緑あふれる“ビオトピア”の自然と一体になれる癒しのプログラムが満載。

また今年は “ハロウィンナイト” をコンセプトとした様々な仕掛けもご用意しています。

 

 

初心者にもやさしい“のんびりキャンプ”で楽しく未病改善

国際未病フェスタ2019 CAMPLUGGED

今年で2回目を迎えた同イベントは、“ビオトピア”の大きな空の下で日常の喧騒を離れてゆったりとした時間を味わい、未病改善につなげていただくことを目的に開催しています。

そのため“ビオトピア”のコンセプト「食」「運動」「癒し」を提供する様々なワークショップ、アクティビティとともに、解放的空間でゆったりくつろぎながらココロうるおう音楽を楽しめます。

またトイレ、シャワーなどのアメニティーも充実、キッチンカーによるフードの提供などもあるため、初心者にもやさしい“のんびりキャンプ”時間を過ごせます。

 

 

「オトナがこどもに戻り、こどもがちょっぴりオトナになる」そんなキャンプ体験を

国際未病フェスタ2019 CAMPLUGGED

● 実施日: 2019年10月26日(土)、27日(日)
● 時間 : 10月26日(土)10:00 ~ 10月27日(日)16:00
※予告なく変更する場合があります
● 場所 : me-byo valley “BIOTOPIA”(未病バレー“ビオトピア”)
神奈川県足柄上郡大井町山田300
● イベント詳細 :
https://www.brooks.co.jp/mebyofes/?utm_source=camp19&utm_medium=h&utm_campaign=hprtime001&cmpid=hprtime001&b=4002

※料金、チケット販売については上記URLを参照してください。

 

 

me-byo valley “BIOTOPIA へのアクセス

国際未病フェスタ2019 CAMPLUGGED

<お車を利用の場合>
◆東名高速道路「大井松田IC」より、国道255号線経由で約5分着。
大井松田ICまでは、東京ICから東名高速道路利用で約50分、
羽田空港から高速道路で約80分。

<鉄道・バス利用の場合>
◆小田急線「新松田駅」より、富士急湘南バス「未病バレー ビオトピア」(1番のりば)、
「未病バレー ビオトピア」下車(約10分)。 小田急線「新松田駅」までは、東京駅→東海道新幹線「小田原駅」→小田急小田原線「新松田駅」(約60分)、新宿駅→小田急線ロマンスカー「新松田駅」着(約80分)。

 

 

me-byo valley “BIOTOPIA”(未病バレー“ビオトピア”)について

国際未病フェスタ2019 CAMPLUGGED

自然の恵みが集まる「食」、カラダを整える「運動」、五感を解放する「癒し」をコンセプトに、神奈川県、大井町および株式会社ブルックスホールディングスの三者が協働し進めている施設です。

60万㎡の広大な敷地を利用した、多角的な癒しのフィールドとして2018年4月に第1期オープンをしました。楽しみながら「未病」を知ることができる「me-byo エクスプラザ(神奈川県施設)」をはじめ、3本の森林セラピー®ロードを含む遊歩道「森のみち」、こだわりの商品が集まるマルシェ、地産地消のレストランなどを展開しています。2021年度春以降のフルオープンを目指し、順次、設備、サービスを強化する計画。

BIOTOPIA marché(マルシェ)、フレンチレストラン「Café saint-Jacques(カフェ サンジャック)」、和食レストラン「瑞穂ノ里」、和カフェ「幸修園カフェ」、me-byoエクスプラザ(神奈川県運営の体験型施設)、森のがっこう(ワークショップ)、森のみち(森林セラピー®ロード)、ステージ(体育館)、フィールド(グラウンド)、オフィス
me-byo valley “BIOTOPIA”のサイトはこちら→  http://www.biotopia.jp/?b=4002







キャンプカテゴリの最新記事