アウトドアシーンでも大活躍間違いなし! 永久に臭わない 潜水艦のために開発された消臭糸で作られたタオル【MIL_SPEC ミルスペック】

SPiCYSOL(スパイシーソル) キャンプインタビュー with Greenfield vol.1 音楽編

SPiCYSOL(スパイシーソル) キャンプインタビュー with Greenfield vol.1 音楽編

“自分達らしく”を受け入れてくれた会社とファンへの感謝

SPiCYSOL

ーワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビューされましたが、その経緯やきっかけを教えていただけますか?

KENNY:常々僕たちは人との「繋がり」を大事にして活動してきました。事務所を選んだ時も、そこにたまたま信頼できる、一緒に仕事していきたい、という方がいたからです。それはワーナーミュージック・ジャパンも同じなんです。それがたまたまメジャーレーベルだったって言うだけですね。

 

ーその一緒に仕事していきたい! と思った決め手はなんだったのでしょうか?

KENNY:僕たちがインディーズでやってきたことを否定せずに、そのまま受け入れてくれて、そのままグレードアップさせていけばいいんだよって言ってくれたことですね。その言葉が他の何より一番大きかったです。
よくメジャーにいくと変わっちゃうんじゃないの? って不安に思う人もいるかもしれませんが、今までのSPiCYSOLを理解してくれた上で、良い変化をもたらせてくれるチームで、大変な時があっても自分たちで向き合って、自分たちで進んでいくことを応援してくれています。
だからこそ自分たちもその期待に応えたいなと思いますし、相乗効果でこれからも一緒に歩んで上がっていきたいなと思っています。

 

ーではメジャーデビューが決まった時の気持ちと、デビューを目前に控えた今の心境をお聞かせください。

KENNY:素直に嬉しかったです。今まで応援してくれたファンのみなさんや関係者のみなさんの期待に応えられるように頑張らないとなと思いました。

KAZUMA:でも僕らってメジャーデビューです! ヤッター!! って言う瞬間がないんですよ。

KENNY:そう、コロナ禍ということもあって決定までがものすごく長かったんです。着想からはすでにかなりの時間が経過していますし、何度も話し合いを重ねてのことなので、ジワジワと来た感じです。
それにもともとインディーズの頃から一緒に動いているチーム自体も人は変わっていません。もちろん関わる方の人数は増えていて大きくはなっているんですけど、一般的に言う転職してるような感覚はないんです。メジャーデビューはもちろん嬉しいんですけど、今回のようにメディアの方から話をもらったりとか、そういったひとつひとつの出来事の積み重ねで徐々に実感しているというか。だから感覚的には俺たちも強くなったんだなという感じですかね。
あとはこれで今までお世話になった人とかファンの方々にも少しは恩返しできたかなと言う気持ちもあります。ずっと応援してきてくれた人達に対しては、逆に自信を持ってくださいと言うか、これからもよろしくねと言う気持ちです。

 

バンドとしてのこれからの目標

SPiCYSOL

ーでは4月7日に配信リリースされるメジャーデビュータイトル『ONE-EP』 に対する意気込みや制作時のエピソード、リスナーに届けたいメッセージはありますか?

全員:メジャーデビュー一発目の作品として自分たちの音楽性を詰め込んだ一作になります。
「ONE」というテーマがそれぞれの収録曲に生かされていて、

「ONLY ONE」は一人の人を思う気持ちだったり

「From the C」はかけがえのない一つの場所だったり

「NAISYO」も常に答えは一つじゃないだったり

自分たちの門出(1st Step)でもある作品だし、それぞれの曲が誰かにとっての「ONE」な曲になってほしいという気持ちがあります。

 

ーメジャーデビューを果たしたバンドとして次の目標は何ですか?

全員:環境問題とかにもかなり興味があって、無人島でエコフェス、自然エネルギーのみでライブをする、ってことはいつかやりたいです。

AKUN:これはメンバー皆フェスが好きだからフェスがやりたい! どうせだったら無人島でやっちゃおうよって言うところから始まってるんですけど、いきなりこんなことを言っても現実味がないと思うので、例えばさっき話したYouTube企画のVANにソーラー発電装置をつけて、それでライブ配信をするとか、まずはそう言うところからやっていきたいなと。その先に無人島でのクリーンエネルギーライブがあるのかなと思います。

KENNY:自分たちも、騒ぐのも歌うのも皆で集まるのも大好きだから前々からフェスを主催したいなと思っていて。でもどうせやるって目標を立てるなら、自分たちにしかできなくて、自分たちとの親和性も高くて、なおかつ説得力があるものにしたくて。
そんな時にジャック・ジョンソンがオール自家発電でアルバムを作っているっていうのを聞いたんです。それに東日本大震災も起こったってこともあって、エコエネルギーが面白いんじゃないか、そういうシーンが大きくなっているんじゃないかって感じたんです。だからDefTechのMicro君にも話を聞きました。そういったいろいろなものが合わさって、出来上がったビジョンが無人島でのエコフェスなんです。
ただ現状はまだまだ荒いところがあるので、細かいところはこの先かなと思っています。でもミュージシャンというのは人前に出てメッセージを伝える伝道師というポジションでもあるので、こういった新たな発信は積極的に仕掛けていきたいなと思っています。

 

ーいろいろありがとうございました。では最後に今年も7月3日(波の日)に開催するライブイベントの開催経緯や目的を教えてください

KENNY:もともとはずっと出たかった「音霊」という海のイベントに出れた日程が7月3日で、語呂も良いから毎年この日にイベントをしたいと思い開催しているんです。なので波の日は昔の自主開催の頃に近い、ずっと応援してくれているファンのための感謝祭というか、ファンと今後もずっと大切にしていきたい記念日のようなものですね。今年も楽しみにしていてください!

 

SPiCYSOL プロフィール

SPiCYSOL
KENNY(Vo)

 

SPiCYSOL
AKUN(Gt)

 

SPiCYSOL
KAZUMA(Dr)

 

SPiCYSOL
PETE(Key,Trumpet,Cho)

 

上からKENNY(Vo)、AKUN(Gt)、KAZUMA(Dr)、PETE(Key,Trumpet,Cho)の計4名から成る
“The Surf Beat Music” を掲げ、独自の進化を遂げたCityとSurfが融合する新世代ハイブリッド・バンド。
人気プレイリストに常に選曲されるなどネットを中心に注目を集めており、2021年4月7日(水)デジタルEP「ONE-EP」をもってワーナーミュージック・ジャパンより待望のメジャーデビューを発表した今まさに”波に乗っている”バンド。

SPiCYSOLオフィシャルサイトはこちら

SPiCYSOL(スパイシーソル) キャンプインタビュー with Greenfield vol.2 プライベート編はこちら

彼らの音楽を中心とするお話、いかがだったでしょうか? 彼らの自然や人を大切にする素晴らしい人間性が垣間見えたかと思います。彼らのメジャーデビュータイトルの『ONE-EP』、ぜひ聞いてみてください。パート2では彼らのプライベートな話題を中心にお届けしていきます。

楽曲探しはこちら

<information>

メジャー1stデジタルEP「ONE-EP」
4/7(水)0:00 配信リリース
ONLY ONE (TELASAオリジナルドラマ「主夫メゾン」タイアップ曲)
From the C
NAISYO
計3曲収録
https://spicysol.lnk.to/oneep

Music Video
「ONLY ONE」

ライブ情報:
4/22(木) 渋谷duo
『HIGH TIDE FIZZ』 Rickie-Gツーマンイベント
http://www.dmxweb.jp/weekendsession/archives/1779

「73machi One Man Live in Zepp DiverCity」
日時 2021/7/3(土) 17:00開場 / 18:00開演
会場 東京 Zepp DiverCity
https://spicysol.com/

「SPiCYSOLのVAN買っちゃいました」毎週木曜 22:00更新
https://www.youtube.com/c/SPiCYSOLchannel

ページ: 1 2 3
   
   

キャンプカテゴリの最新記事