ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

スノボゴーグルはオークリーで決まり!独自の性能やおすすめゴーグルをご紹介

スノボゴーグルはオークリーで決まり!独自の性能やおすすめゴーグルをご紹介
プロアスリートからの信頼も厚く、ゴーグルブランドの中でもリーダー的な地位を確立しているオークリー。本記事では独自の性能や代表モデル、おすすめのゴーグルをご紹介します。ゴーグル選びに迷っている方必見の内容となっていますので、ぜひご覧ください!

なぜオークリーのゴーグルが選ばれるのか?

オークリー(Oakley)ゴーグル

独自のテクノロジーがもたらす快適な着用感!

1975年に設立し、米国カリフォルニア州に本社を構えるオークリーは、全世界で約600もの特許技術を生み出してきました。

ここでは、オークリーのゴーグルが選ばれる所以である、その高い技術について紹介していきます。

【プリズムレンズ(Prizm™snow)】コントラスト調整で雪上の凹凸もはっきり確認

特殊素材をレンズに配合することにより、色や光量をコントロールしてゲレンデに最適化した視界を実現。

パウダースノーやシャバ雪などの状況下でも、色彩を強調しコントラストを調整することで斜面の隆起がはっきりと視認できるため、スノーボーダーにとっては欠かせないレンズテクノロジーとなっています。

【リッジロック(RIDGELOCK TECHNOLOGY)】天候に応じて素早くレンズ交換可能

リムレスフレームによる広い視界を保ちながらも、容易にレンズ交換ができるよう設計されたオークリー独自のテクノロジー。

天候が変わりやすいゲレンデ上でも瞬時にその場の環境へ適応することを可能にしました。

雪が付着してもゴーグル内部への侵入を防いでくれるため、最高のライディングを維持する心強い味方になってくれるでしょう。

【HDO(High Definition Optics)】プロの要求を満たす鮮明度と解像度

アメリカのテスト基準を大きく上回る性能を持ち、ハイビジョンのような視界を実現したテクノロジーです。

対象物の位置も正確に視認することが可能なため、安全性を維持しつつ高いパフォーマンスが発揮できるでしょう。

眼鏡と併用できる高い汎用性と豊富なレンズカラー!

上記で紹介した独自のテクノロジーを有しながら、眼鏡ユーザーにも対応したゴーグルを多く展開しているのもオークリーの強み。

「PRESCRIPTION EYEWEAR COMPATIBLE」モデルは内部に凹みを設計することで、眼鏡の上からゴーグルを着用しても快適にフィットするデザインとなっています。

豊富なレンズカラーは天候に合わせてチョイスできることはもちろん、ウェアに合わせたおしゃれを楽しめる点も魅力的なポイントです。

 

信頼のオークリー代表モデルをレンズの形状ごとに解説!その特徴とは!?

オークリー(Oakley)ゴーグル

アスリートの高い要求にも応え続けるオークリーのゴーグルは、各モデルが非常に高い性能を備えています。

ここでは定番から新作まで7つのモデルについて解説していきます。

球面レンズモデル:曇りにくく自然な視界をキープしたい人におすすめ

レンズの形状が眼球の丸みと似ていることから、自然な視界をキープしやすい球面レンズモデル。

平面レンズよりもレンズ内部の容積が多くなるため曇りにくく、耐久性もあることから、ハードなライディングにおいても傷がつきにくい特徴を持っています。

FLIGHT PATH(フライトパス)

ヘルメットとも相性の良いセミリムレスフレームを採用している本モデル。

上部フレームがヘルメットと接触する箇所のバンパー的な役割を果たし、下部はフレームレスとすることで広い視界を確保しつつ空気抵抗を減少させるように設計されたゴーグルです。

リッジロックEVシステムにより、旧モデルのキャノピーより全体の視界が19%も広くなっており、レンズ全体の見通しが非常に良くなっています。

FLIGHT TRACKER(フライトトラッカー)

フルフレームデザインの20-21NEWモデル。

薄型フレーム設計にすることで視界を広げ、ヘルメットとの高い互換性も兼ね備えています。

キャノピーの進化版でありながらクラシカルな要素はそのまま継承しており、従来からのファンにもおすすめのゴーグルです。

FLIGHT DECK(フライトデッキ)

戦闘機パイロットのヘルメットデザインからインスパイアされたFLIGHT DECKはフレームレスデザインになっているのが特徴。

全方向に開けた視界を確保しながら、リッジロックシステムやプリズムレンズといったオークリー独自のテクノロジーを採用しているオールラウンダーなゴーグルです。

CANOPY(キャノピー)

アーチフレーム型の形状を採用することで効率的な空気の流れを実現し、ゴーグル内の曇りを抑えてくれるオークリーの人気モデル。

豊富な機能を備えたレンズバリエーションから選ぶことが可能なため、天候に左右されないライディングを楽しむことができるでしょう。

平面レンズモデル:視界の歪みが苦手な人におすすめ

平面レンズは目とレンズの距離が近いことから視界が歪みにくいため「ゴーグルを着用した時の歪曲した感じが苦手」という方におすすめです。

柔らかい構造のため顔にフィットしやすく、球面レンズに比べて比較的安価で購入できる点も魅力的なポイントと言えるでしょう。

FALL LINE(フォールライン)

山から谷へ向かう真っ直ぐなラインを意味するFALL LINEは、平面レンズでありながらフレームレスにすることで広い視野を確保しています。

近未来を想起させるようなスタイリッシュなデザインでヘルメットとの相性も抜群です。

LINE MINER(ラインマイナー)

周辺視野を極限まで広げることを目的に設計されたLINE MINER。レンズと顔の距離を近づけることで、横や下方向の広い視界を実現しています。

眼鏡の上から着用できるため、幅広いユーザーに対応可能なモデルとなっています。

O FRAME(オーフレーム)

フレームとレンズが一体化したようなデザインで、優れた耐衝撃性とクリアな視界を確保しているのが特徴のゴーグルです。

交換レンズ付きで販売されていることからさまざまな天候にも対応でき、スノーボード初心者にもおすすめのゴーグルとなっています。

スノーボードカテゴリの最新記事