ポテチのあの味がスパイスに!? BBQ・キャンプに使えるYODELL- ヨーデルサワークリーム スパイス

自転車通販の詐欺サイトにご用心!詐欺被害に遭わないためのポイントは?

自転車通販の詐欺サイトにご用心!詐欺被害に遭わないためのポイントは?
   
お目当て自転車がお店で見つけられない場合、ネット通販で探す人も多いはずです。しかし、せっかく見つけたWEBサイトが詐欺集団のものかもしれません。今回は自転車通販の詐欺サイトについてまとめて、被害に遭わないためのポイントを紹介します。
   

自転車通販の詐欺サイトとは

自転車通販 詐欺

 

ネット上には、自転車通販サイトを装った悪質な詐欺サイトがはびこっています。

そういったサイトでは、高級なロードバイクなどを格安で販売しているように見せていながら、いざ購入して代金を振り込んでしまったら最後。

お金をだまし取られてしまうという手口です。

ネット上には、意外にもこういった悪質なサイトが数多く存在しており、実際に被害にあう人も多く出ているようです。

誰だって欲しかったロードバイクが格安の価格で販売されていたら、購入したくなってしまいますよね。

しかし、その欲で、詐欺業者のいいカモになってしまうのです。

 

 

どうして詐欺の被害に遭ってしまうのか

自転車通販 詐欺

 

こういった話を聞くと、「どうして詐欺なんかに騙されてしまうのだろう」と思ってしまいますよね。

しかし、普段詐欺になんて騙されないと思っている人は、おそらく詐欺にかかっているときの心情が想像できていない可能性があります。

例えば、こんな状況を想定してみてください。

あなたは、ロードバイクの購入を考えています。

あなたの欲しいブランドのロードバイクは、人気商品でなかなか手に入れることができません。

そんな中で、欲しかったロードバイクが定価の半額以下の値段で販売しているサイトを見つけてしまいます。

こういった状況の中で、このサイトのことを詐欺だと気づける人は、防犯意識が高いのかもしれませんが、多くの人にとっては、渡りに船だと思ってしまうのではないでしょうか。

ロードバイクが欲しいという欲望に負けてしまい、そういったサイトで購入して、入金してしまったら詐欺の被害者になってしまいます。

詐欺の被害者には絶対になりたくはありませんが、いざ自分が同じような状況に陥ったときに、思わず購入したくなってしまうのも事実ではあります。

では、こういった悪質な詐欺サイトに騙されないようにするためにはどういった対策をとればいいのでしょうか。

次では、自転車通販サイトが詐欺サイトであるかどうかを見分けるためのポイントをまとめていきます。

 

 

自転車通販の詐欺サイトを見分けるポイント

自転車通販 詐欺

 

ここでは自転車通販の詐欺サイトを見分けるための特徴をまとめていきます。

これらの特徴に当てはまるサイトを見つけたら、詐欺サイトであると考えたほうがいいでしょう。

 

①定価を大きく下回る価格で販売されている

詐欺サイトで販売されている自転車の多くは、定価を大きく下回る価格で販売されています。

型落ちモデルであれば、ある程度のセール価格はよく見られますが、それでも考えられないほどの割引価格を提示しています。

中には、今年のモデルなのに半額以下で販売していることもあります。

こういった、常識では考えられないほどの価格設定で販売されているサイトを見かけたら、詐欺サイトであると疑ったほうがいいです。

憧れのブランドが安いからと言って、安易に購入してはいけません。

 

 

 

②車体以外の販売を行っていない

自転車通販サイトでは、基本的に自転車本体以外にも、コンポーネントなどのパーツを販売していますよね。

しかし、詐欺サイトではパーツを扱っていないことが多いといわれています。

理由としては、こういった詐欺サイトのターゲットがビギナーを狙ったものであるからと考えられます。

初心者がパーツをピンポイントで購入することはあまりありませんよね。

しかも、自転車パーツの販売は管理に手間がかかるため、取り扱うことも難しいです。

自転車通販サイトを見かけたときに、スポーツバイクの品ぞろえは良いのに、パーツの販売を行っていなければ、詐欺と考えましょう。

 

 

 

③支払方法が銀行振込のみ

詐欺サイトで使われている支払い方法は、「銀行振込」のみになっていることが多いです。

クレジットカードや代金引換では、確実にお金をだまし取ることができないのが、理由と考えられます。

自転車通販サイトで、支払方法が銀行振込しか指定されていない場合は疑いましょう。

 

④会社概要がいい加減

自転車通販サイトには、運営している会社の情報が記載されているページがあります。

詐欺サイトの会社概要を見てみると、所在地が存在しない住所だったり、どうかんがえても通販なんてやってそうにない古い自転車屋になっていることが多いです。

①~③のポイントについては、当てはまるからといって詐欺だと確定できるわけではありませんが、会社概要がいい加減である場合は、確実に架空業者であることがわかります。

 

 

NEWS

ロードバイクの本場ヨーロッパで人気の北欧メーカー「SWIX社」が展開する

「バイク ケアライン」がついに日本初上陸!

バイクウォッシュ

自転車を清潔に保つ、ボディ全体に使える強力で優しいクリーナー。
低温でも問題なくご利用いただけます。

 

 

 

 

ディグリーザー(脱脂剤)

効率的なチェーンクリーナー。自転車チェーンとギア、シャフトなどのための非常に強力な脱脂剤です。

 

 

 

バイク ルーブ ルブリカント(潤滑油)ウェット

水と汚れに強い耐久性!
オイルに適下することで、悪天候の過酷な条件下に対する耐久性をアップ。自転車チェーンのすべらかな運行を助けます。

 

 

 

 

バイク ルーブ ルブリカント (潤滑油)ドライ

ほこりや乾燥した天候下でのより良いシフティングのために。
自転車チェーンに使うことで、摩擦係数を下げるスプレーです。

 

 

 

 

まとめ

欲しい自転車が格安で販売されていたら思わず購入したくなってしまいますよね。しかし、うまい話には落とし穴があるものです。もし、詐欺の被害に遭ってしまった場合には、泣き寝入りせずに、警察に相談するなどの対応をしてください。




安全・危機対策カテゴリの最新記事