家でもキャンプでも大活躍!キャンプ初心者はアウトドア用カセットコンロを買おう!

Greenfield

家でもキャンプでも大活躍!キャンプ初心者はアウトドア用カセットコンロを買おう!

最近はアウトドアでも快適に使用できるよう、風に強く、おしゃれなカセットコンロがたくさん発売されています。操作も簡単で安全なアウトドア用カセットコンロは、キャンプ初心者でも調理がしやすくおすすめですよ。今回は、アウトドア用カセットコンロが初心者におすすめな理由と、選ぶポイント、おすすめのカセットコンロをご紹介します♪

キャンプ初心者にカセットコンロがおすすめな理由

使い慣れているので調理しやすい

キャンプで使用する熱源といえば、BBQグリル、OD缶のシングルバーナー、ガソリンツーバーナーなどいろいろありますが、使い慣れていない初心者にとっては、火を着けたり調理するのも一苦労。

カセットコンロなら、誰もが自宅のお鍋などで使ったことがあるので、安心して使い始めることができ、安定感があって調理もしやすいです。

 

CB缶は安くてどこでも手に入る

カセットコンロの燃料となるCB缶(カセットボンベ缶)は、OD缶(アウトドア缶)に比べて価格が安く、コンビニなどでも手に入るため、調達が楽です。

うっかり買い忘れた!なんてときも、どこでも手に入るので心配ありません。

 

家でも使える

カセットコンロは室内でも使えるので、(換気は必要)キャンプ以外でも重宝します。

初心者のうちは、結局キャンプにほとんど行かなくなってしまった・・・ということにもなりがちですが、テントやタープと違い、カセットコンロは買って損をするものではありません。

 

以上の理由から、初心者はアウトドア用カセットコンロが断然おすすめ!

最近はスタイリッシュなカセットコンロが続々発売されていて、ベテランキャンパーもカセットコンロ派が増えているんですよ♪

 

 

キャンプ用のカセットコンロを選ぶポイント

 

持ち運びしやすい

外に持ち出すので、コンパクトなサイズ感のコンロがベター。

アウトドア用には専用持ち運びケースが付いているものが多く、片手で楽に移動できます。

 

風に強い

アウトドア用のカセットコンロは、風よけの蓋が付いていたり、五徳自体が風の影響を受けにくい構造になっているところが、屋内用カセットコンロとの大きな違いです。

屋内用のコンロを使っている人もいますが、その場合は風よけが必ず必要になり、火力も弱くなってしまいます。

 

手入れがしやすい

パーツが取り外せて、簡単に洗えるものがいいですよね。

ずっときれいに使いたいので、手入れのしやすさは重視するポイントです。

 

おしゃれ

せっかくのキャンプなので、デザインにもこだわりたいところ。

昔は考えられなかったほど、近年のカセットコンロはカッコいいデザインが多いんですよ。

 

 

おすすめのアウトドア用カセットコンロ

イワタニ カセットフーマーベラスⅡ

出典 iwatani

 

アウトドア用カセットコンロの中でも圧倒的な存在感を放つイワタニの「カセットフーマーベラス」。

スタイリッシュなデザインは、2009年にグッドデザイン賞を受賞しています。

取り外し可能なトップカバーとバーナーを囲む風防リングのW風防、また、282個の炎口から出る炎も風に強く、屋外でも安定した火力を維持してくれます。

本体に取っ手がついているので、片付けや持ち運びもスムーズ。

焼き肉プレート、網焼きプレート、たこ焼きプレート(別売り)など、様々なアクセサリーも使用できます。

 

 

イワタニ カセットフー タフまる

出典 iwatani

 

耐荷重20kgでダッチオーブンもOKの「タフまる」。

オールブラックで無骨な印象のカセットコンロは、タフなキャンプギア感がありかっこいいですね。

空気は通しても風は通さない「ダブル風防ユニット」を搭載し、鍋や調理器具の大きさにかかわらず、安定した火力を保ってくれます。

専用の丈夫なキャリングケースが付属しているので、持ち運びもラクラク。

こちらも、別売りのカセットフー専用アクセサリーにより、様々な料理を楽しむことができます。

 

 

コールマン カセットコンロ

出典 amazon

 

コールマンにもカセットコンロがあるんです。

ヴィンテージブルーのカラーがおしゃれでカワイイですね♪

火炎コントロール機能搭載で調理しやすく、炎を保護する風よけ付きで火力も安定。

専用のプラスチックケースが付属しています。

 

 

コベア キューブ

 

韓国のアウトドア用品メーカーコベアのコンパクトなカセットコンロ。

ステンレスのシンプルなデザインが人気で、おしゃれキャンパーのインスタグラムでもよく見かけるようになりました。

五徳が外せるので手入れや収納もしやすいこともポイント。

本体はコンパクトですが、五徳がしっかりしているので大きい鍋も安定して乗せられます。

サイドに木板を付けてカスタマイズしている方も多いですよ。

買いやすい値段も好印象です。

 

 

キングキャンプ カセットコンロ

出典 amazon

 

キングキャンプは、中国で広く知られているアウトドア用品メーカー。

こちらのカセットコンロはかなりコンパクトなサイズ感なので、ソロやカップルキャンプに最適です。

五徳は風の影響を受けにくい構造になっており、ノンスリップデザインで調理器具の滑りを抑えます。

見た目もピカピカのシルバーでおしゃれ。

こちらも低価格なのが嬉しいですね。

もちろん専用ケース付きです!

 

 

 

まとめ

ガスコンロといえばやっぱりイワタニでしょう!という人は多いですが、コンパクトでスタイリッシュなコベアのキューブなどもかなり人気が高まっています。デザインはもちろん重要ですが、使用人数や用途に合わせて、あなたのキャンプスタイルにぴったりなカセットコンロを選んでくださいね!

公式アカウント

関連記事