加賀百万石の街をサイクリング!金沢のレンタサイクル「まちのり」とは?

Greenfield

加賀百万石の街をサイクリング!金沢のレンタサイクル「まちのり」とは?

金沢市といえば、江戸時代は前田家の支配の元「加賀百万石」と呼ばれた加賀藩が繁栄した土地です。最近は北陸新幹線の開通などの影響で、観光にも力を入れています。そんな金沢に行ったなら、是非利用してほしいのがレンタサイクル「まちのり」です。「まちのり」は、金沢市で行われているシェアサイクル型のレンタサイクル。今回は金沢の観光のお供にしたいレンタサイクルサービス「まちのり」ついて紹介します。

「まちのり」って何?

 

「まちのり」は、一般的なレンタサイクルサービスとは異なります。

普通はお店に行って、特定の自転車を1台レンタルして、それを決められた時間利用します。

「まちのり」は、1人が1台の自転車を使用するのではなく、何台もの自転車をみんなでシェアするというサービスです。

自転車を、街中に設置されたサイクルポートを通じて貸出・返却を行います。

場所によって自転車と徒歩の使い分けができるのが、このサービスの特徴といえるでしょう。

 

 

「まちのり」の利用方法は?

 

「まちのり」の利用方法はとても簡単で、①登録②借りる③返す、の3つだけです。

料金の支払いは現金かクレジットカードの2種類です。

まず、街中にあるサイクルポートか、「まちのり」事務局で登録手続きをします。

現金の場合は、まちのりの事務局に行ってください。

ここで、サイクルポートに停められた自転車のロックを外すためのパスワードを発行します。

登録時に、基本料金の200円とデポジットとして800円、計1000円を支払います。

これで登録は完了です。

「まちのり」に登録した後は、どこでもいいので自転車が置いてあるサイクルポートまで行き、乗りたい自転車のロックを外して、乗ることができます。

レンタサイクルの基本料金は200円ですが、1回あたりの利用時間、つまり、一度自転車を借りて、返すまでの時間が30分を超えると、30分ごとに追加料金200円が加算されます。

ちなみに、30分以内の利用であれば無料です。

なので、基本料金だけで走りたい方は、30分おきに自転車を返して、また借りるというのを繰り返すことでできます。

この辺のルールはちょっとややこしいので、簡単な例で計算してみましょう。

 

1回目は20分乗り、返却しました。

2回目は50分乗り、返却しました。

3回目は70分乗り、返却しました。

 

このとき、1回目の20分には追加料金はかかっていませんが、2,3回目はどちらも利用時間が30分を超えているので、追加料金が発生します。

50分の利用では、200円、70分の利用では400円です。

このように一回の利用時間が30分を超えると余計なお金がかかってしまうので、自転車に乗るときは、常に時間を気にしておくといいでしょう。

サイクルポートは基本的に観光スポットの近くに設置してありますので、スポット間の移動で利用するにはちょうどいいサービスです。

 

 

「まちのり」で巡りたい金沢のおすすめ観光スポット

「まちのり」で巡りたい金沢のおすすめの観光スポットを紹介します。

 

 兼六園

百万石の藩を築き上げた前田家の庭園として造られた庭園で、国の特別名勝にも選ばれている場所です。

季節ごとに景色が変わっていく様は、自然が織りなす美しさを存分に味わうことができます。

 

 近江町市場

金沢の台所といえば、この近江町市場ですね。

とれたばかりの新鮮な海の幸をその場で食べることができます。

新鮮で質のいい海の幸は、食べると思わず驚いてしまうでしょう。

金沢のグルメで絶対にはずせないスポットです。

お財布片手に市場一帯を食べ歩いてみてはいかがでしょうか。

 

ひがし茶屋街

まるで江戸時代の街並みのような景色の中を歩くことができるスポットです。

歩くだけで、江戸時代にタイムスリップしたかのような気分になります。

また、景色だけではなく、グルメやおみやげも充実しているので、ふらっと立ち寄ってみてもいいですね。

 

金沢21世紀美術館

「まちで開かれた公園のような美術館」というコンセプトで作られた美術館で、館内の展示物だけではなく、美術館の周りにも作品が並べられており、この辺一帯が芸術であふれています。

とくに有名なのが、プールのアートですね。

金沢を訪れた際は、絶対に行ってほしいスポットです。

 

妙立寺

忍者寺として有名な観光スポットです。

実際は、忍者とは全然関係のなく、将軍を守るための仕掛けをどんどん作っていた結果忍者屋敷のようになってしまったというお寺なのですが、建物に施された仕掛けの数々には、目を見張るものがありますよ。

 

 

まとめ

金沢は北陸新幹線が開通してからというもの、国内でも有数の観光名所になりましたね。そんな街を自転車で軽快に巡ってみるのは、さぞかし気持ちのいいことでしょう。金沢を訪れた際は、ぜひ自転車を借りて、街中を走り回ってみてください。

公式アカウント

関連記事