雪がなくても回転技!ボード&スキーのオフトレに♪飛んでみよう!ウォータジャンプ&バグジャンプ~東日本編

Greenfield

雪がなくても回転技!ボード&スキーのオフトレに♪飛んでみよう!ウォータジャンプ&バグジャンプ~東日本編 出典 Flyhillつくばみらい

キッカーを飛び出してかっこよくワンメイク!一瞬の技の裏には、何回も何回も反復練習した影の努力があったはず。みんな最初はストレートジャンプから始めて、少しずつステップアップしました。でも、新しいことに挑戦するのは雪上だとちょっと怖い?!安心安全なウォータージャンプやバグジャンプなら、恐怖心にサヨナラできるはず。オフシーズンに、技を磨いてみませんか?

プールへ飛び込むから新技も怖くない!ウォータージャンプ

ウォータージャンプ宮城KAWASAKI FREESTYLE ZONE

 

宮城にあるウォータージャンプ施設です。

オリンピックに出場したモーグル選手や、プロスキーヤー、プロボーダーも練習に来るとか。

一流選手の技をこっそり盗むもよし、スクールやキャンプなどで教えてもらうのもよし!

モーグル用にはFISの規定に合ったキッカーも用意されています。

キッカーだけではなく、ジブパークやトランポリンもありますので、総合的にオフトレに励むことができる施設です。

 

リステルウォータージャンプ

 

福島県の猪苗代エリア、モーグルの聖地とも呼ばれるリステルスキーファンタジアにあるオフトレ施設がこのリステルウォータージャンプです。

モーグルナショナルチームの合宿でも使われていますね。

もちろん、モーグルに限らず、全てのスキーヤー、スノーボーダーも使用可能です。

ウォータージャンプの利用券を購入すると、大浴場も入れちゃうのが嬉しいですね!

 

西武園ゆうえんちウォータージャンプS-air

 

埼玉県の所沢、西武園遊園地内にあるウォータージャンプ施設です。

首都圏のボーダーやスキーヤーはオフトレといえばここ!という人も多いかもしれません。

大小様々、バリエーション豊かなキッカーのサイズが揃っているので、自分に合ったものを選んで練習することができますね。

新登場の飛び出すウォータースライダー「ウォータージャポン」やジブにトランポリン、気分転換には事欠きません!

 

白馬さのさかウォータージャンプ

 

白馬さのさかスキー場のウォータージャンプ施設です。

白馬さのさかもモーグルの聖地ですね。

青木湖などのロケーションも素晴らしく、ウォータージャンプのプールの水が透明できれいなことが特徴です。

夏休み、さわやかな高原の空気の中で、オフトレに励んでみる、なんて最高ですね!

 

 

最近注目のオフトレ!マットに着地するバグジャンプ

東北QUEST

出典 東北QUEST

 

宮城県にあるマットジャンプのオフトレ施設です。

オリンピックやX-gamesで活躍中の国内選手がオフトレに使用することも。

ハーフパイプの練習用エアマットが今後登場する予定だとか!

近くにはライダーズハウスが用意されていて、安価で宿泊することもできます。

ゲレンデ仲間で集まって夏合宿なんて楽しそうですね。

 

FLYHILLつくばみらいスキー場

 

オープンしてまだ2年ほど、茨城県内唯一のスキー・スノーボード施設です。

フリーラン&スモール、ミドル、ビッグとレベルに合わせてキッカーをチョイスでき、4mの厚いマットが着地の衝撃を吸収してくれます。

常磐道谷田部インターから10分とアクセスも良好で、首都圏からも行きやすいですね!

 

バグジャンプ東日本

 

群馬県片品村にあるマットジャンプの施設です。

プロスノーボーダーも多く訪れるそうで、もしかしたら有名プロボーダーとセッションできてしまうかも?!

レンタルはボードのみで、スキーはありませんので、スキーヤーは自分の道具を持参しましょう。

スキー場にも近く、春シーズンはここで練習して、まだ営業しているスキー場のパークで実践!なんてこともできちゃいますね。

 

埼玉QUEST

出典 埼玉QUEST

 

埼玉県内唯一のバッグジャンプ施設です。

レベルに合わせたキッカーが各サイズ選べるのはもちろん、ジブの練習場もあります。

斜度のついたランディングマットは立ちやすく、実際の雪上キッカーのイメージと重なりますね。

オールシーズン営業していますので、シーズン中にもゲレンデと上手に使い分けすればどんどん上達できちゃうかもしれません!

 

千葉KINGS

出典 千葉KINGS

 

千葉県市原市にあるオフトレ施設です。

アクアラインを使えばアクセスも良好!

リニューアル工事が入ることもありますが、基本的に通年営業しているので、オフシーズンのトレーニングはもちろん、オンシーズンのコソ練にももってこいの施設ですね。

 

湘南BRUSH?バグジャンプ

 

東名高速秦野中井ICから15分と好アクセスのオフトレ施設です。

こちらのブラシは柔らかくクッション性が強く、転んでも痛くないのが売りです。

なんと、硬めの雪よりも痛くないとか!

魔法のブラシ上でのジブやウォール、ポコジャンもありますが、大きく飛びたい方のためにはエアバッグも用意されています。

 

小布施QUEST

 

長野の小布施にあるバグジャンプ施設です。

冬季も営業しているので、ここで新技の練習をして、スキー場で披露する!というゴールデンルーティーンをこなせちゃうかもしれません。

小布施という場所柄、近隣のスキー場選びには困りませんね。

逆に、たくさんありすぎて迷っちゃうかも?!

まとめ

雪上のキッカーでは、恐怖心がある場合はまだその技をかけるレベルじゃない、とも言います。でもちょっとだけプッシュする勇気がないと、なかなか新しいことに挑戦できないのも事実。ウォータージャンプやバグジャンプは、ジレンマに悩むスキーヤーやボーダーを助けてくれる存在かもしれません。初めての場合、ブラシ滑走のコツや板のダリングなど、雪上とはちょっと違う部分もありますので、各施設で色々教えてもらって、楽しく安全に飛びましょう!

関連記事