【ファミリー向け登山】子どもが好きになる山とは?東京から日帰りの山5選

Greenfield

【ファミリー向け登山】子どもが好きになる山とは?東京から日帰りの山5選

子どもがしっかり歩けるようになったら、一緒に登山をしたい。そんな風に思っているお父さんお母さん。そろそろ子どもと日帰り登山デビューしてみませんか?東京から日帰りで行ける場所に、子どもと楽しめる山がたくさんありますよ!では、どんな山から挑戦すれば、子どもたちも登山の魅力に気づいてくれるのでしょう?子どもは、冒険が大好き!子どもの冒険心をくすぐりそうな山をご紹介します♪

家族で楽しめる日帰り登山のコツ【山選びのポイント】

子どもも楽しめる登山を計画するには、まずは山選びが重要!

ただ安全な山なら良いというわけではないんです!

では、どんな山なら子どもが楽しめるでしょうか?

ここでは、山選びのポイントをご紹介しますね。

 

登山道にトイレが多いこと

山では、行きたい時にトイレに行けるとは限りませんよね。

子どもを持つお母さんやお父さんにとっては、気になるポイントではないでしょうか。

特に、頂上や休憩ポイントにトイレがあること。

今回は出来るだけトイレが多くある山を紹介しています。

 

子どもの冒険心をくすぐる登山コースを選ぶこと

 

安全であることは大前提。

でも本当は子どもは、平らな道よりちょっとくらい岩がゴロゴロ転がったような道が好き♪

歩きやすい登山道があるのに、わざと道をそれて難しそうなところをよじ登ったり…

初めてだからって、平坦な道の続く登山では子どもは飽きてしまうんです。

子どもを飽きさせないコースのヒントは、変化に富んでいること。

つまり、

  • 同じ道をピストンするコースより、周回コース
  • なるべくアスファルトの上を歩く時間が短いコース
  • よじ登るような岩や段差が現れるコース

こういったコース選びを参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

アクセスの良いコース選ぶこと

楽しみにしている登山も、山頂までの時間が長いと飽きてしまう子もいるでしょう。

なるべく、東京から登山口までのアクセスが良い山を選びたいですよね。

  • マイカーで登山口まで行ける山
  • 電車利用の場合、降車駅から登山口へのアクセスが良い山
  • ケーブルカーなどで歩行距離を短く出来る山

こういった山を中心に紹介していきます。

 

 

オススメの日帰り登山5選

では具体的に、東京から日帰りできるファミリー登山向けの山を、ご紹介していきます。

大野山【富士山を独り占め】標高723m 神奈川県足柄郡

 

頂上が開けていて、ピクニック気分を味わえます。

眺望も良く、遮るものなく富士山を眺めることができるのも魅力ですね。

春から夏にかけては、山頂近くの牧場で牛が放牧されているのも見られます。

実は他のルートを使えば、車で頂上近くまで行くこともできます。

家族の構成に合わせて、頂上で待ち合わせることもできますよ。

 

【おすすめ日帰りコース】

谷峨駅-公園-大野山ハイキングコース-頼朝桜-まきば館-深沢三叉路-大野山入口-山北駅
アクセス ★★  JR御殿場線、谷峨駅または山北駅から
トイレ  ★★★ 谷峨駅からの登山口と頂上にあり
難易度   ★

 

 

大菩薩嶺【百名山に挑戦!】標高2057m 山梨県甲州市

 

標高は2057m程ありますが、登山口からの標高差は400mほど。

ファミリー登山の入門にぴったりの山と言えます。

百名山の一つというのも魅力ですね!大菩薩峠にある介山荘には、登山バッジもたくさん売っています。

子どもにとっては、百名山に登った勲章です。

次の登山へのモチベーションに繋がりそうですね。

頂上よりも、少し小屋よりに視界の開けた場所があります。

岩がゴロゴロしていて、子どもにとっては良い遊び場。昼食ポイントとしてもおすすめです。

下山後のご褒美に、ロッヂ長兵衛で温かいキノコ汁とかき氷で疲れを癒してください。

 

【おすすめ日帰りコース】

上日川峠ー福ちゃん荘ー表登山道ー大菩薩峠ー大菩薩嶺ー福ちゃん荘ー上日川峠
アクセス ★★
トイレ  ★★ 山荘にはあるが、頂上付近にはない
難易度  ★

 

 

御岳山(みたけさん)【ロックガーデン】標高929m 東京都青梅市

 

奥多摩にある初級者向けの山。

わくわくするような名前のロックガーデンに続く御岳山です。

沢歩きが出来、滝もあるので気持ちよく歩けますね。

変化に富んだ道なので、子どもも楽しめるでしょう。

苔がたくさん生えた道は大人も気持ちいいものです。

ぐるっとまわる周遊コースでも歩行時間は4時間ほどです。

 

【おすすめ日帰りコース】

御岳山駅(ケーブルカー)ー武蔵御岳神社ー長尾平ー天狗岩ーロックガーデンをぐるりとまわり長尾平から元の道を戻る。
アクセス ★★  新宿から1時間半。JR青海線御嶽駅からバスでケーブルしたバス停まで約10分
トイレ  ★★★ ケーブルカーの駅や御嶽神社など、複数あり。
難易度  ★★

 

 

高尾山【ケーブルカーの安心感】標高599m 東京都八王子市

 

都心から約1時間でアクセスが良いのが魅力です。

ケーブルカー・リフトで中腹まで行けるので歩行時間は1時間ほどで山頂に立つことができます。

おすすめのコースは、表参道一号路。

他にも、10本以上の登山コースがあるので、子どもの体力に合わせて選択できます。

山頂には飲食店、トイレがあり、重たい荷物を持たなくても大丈夫。

登山者も多く、4,5歳と思える子どもたちが、頑張って登っているのも見かけます。

 

【おすすめ日帰りコース】

ケーブルカーを利用した一号路コース 高尾登山電鉄
アクセス ★★★
トイレ  ★★★ 山頂にあり
難易度  ★

 

 

金時山【金太郎伝説の山】標高1212m 神奈川県南足柄市

 

山頂と中腹に茶屋があり、歩行距離の割り休憩ポイントがしっかりあるのが特徴です。

眺めが良く、芦ノ湖や箱根の町が眼下に広がり、晴れていれば富士山の麓まで見えるでしょう。

金太郎伝説が話題となったと山で、大きな「鉞(まさかり)」と記念撮影ができます。

登山口から頂上までは、100分程。

険しい道は、ほとんどありませんが、山頂は巨大な岩がゴロゴロしているので、転落に注意が必要です。

帰りには是非、箱根の温泉で汗を流していってください。

 

【おすすめ日帰りコース】

乙女口ー乙女峠ー長尾山ー金時山ー公時神社分岐ー金時神社入口
アクセス ★★
トイレ  ★★ 山頂にあり
難易度  ★

 

 

まとめ

子どもたちと一緒に登山。ぜひ、みんなが楽しめる山を選んでくださいね。子どもにとっては、山頂の景色よりも途中の沢や、ガタガタした道が楽しめるということもあります。何より、楽しかったこと、達成感を感じられることが次の登山に繋がります。子どもが成長に合わせて、これからたくさんの山に家族で登っていきたいですね!

関連記事