優勝目指して大会エントリー?気軽に体験してみる?春のスキー場イベント情報♪

Greenfield

優勝目指して大会エントリー?気軽に体験してみる?春のスキー場イベント情報♪

春、晴天の日が増えてきて、スキー場もなんだかのんびりムードになってきます。ハイシーズンのキーンとした空気もいいけれど、ポカポカの春スキーもまたいいものです。ゲレンデで催されるイベントもまだまだあります。本気で大会に挑戦して優勝目指すもよし、冷かすもよし、時にはボードやスキーを脱いで参加する体験型イベントも楽しい!春のスキー場へ出かけてみませんか?

大会編

たかつえストレートライン(会津高原たかつえスキー場)2018年3月16日(金)

 

スキー場の頂上付近から麓まで、誰が一番早く滑るか、というシンプルなレースです。

いわゆるチャイニーズダウンヒルですね。

スノーボードとスキー、それぞれ男子と女子、ボードにはキッズ部門もあり、それぞれが一斉にスタートしてゴールを目指します。

優勝者には賞金も出ますので、皆さん結構本気のようです。

板を履いていない状態からスタートですので、特にボードの場合、板をいかに早く履くかというのも勝利への条件かもしれません。

ゴールへのコース取りは各自自由です。

最速の「ストレートライン」を自分で見つけなくてはなりません。

レースはリフト営業後、安全確認をしてから行われますので、安心してレースに集中できます。

もちろん、他の参加者、ライバルの邪魔をしてはいけません!

参加したら燃えるのはもちろんですが、見ているだけでも楽しそうなレースですね。

たかつえスキー場は、高速のインターからはちょっと距離がありますが、その分雪質が良いですよ。

 

川場モーグルカップ(川場スキー場)2018年3月24日(土)~25日(日)

 

川場スキー場にあるモーグルとフリーライドスキーのスクール、JOCKSが主催するモーグルスキーの大会です。

24日にはデュアルモーグルが行われ、ゲストに平昌オリンピックのモーグル競技で銅メダルを獲得した原大智選手が登場するそうです。

世界を舞台に戦うメダリストの迫力の滑りを生で見られるチャンスですね。

大会の参加者たちも、メダリストに引けを取らない滑りや3Dエアを披露する猛者もいれば、ノーエアーのクラスもあり、幅広いモーグラーの滑りを堪能できます。

首都圏から近く、立体駐車場完備でインターからのアクセスもよく、センターハウスは色々なショップやレストランが充実していて楽しい川場スキー場は春スキーも楽しめます。

特に、モーグルを教えてくれるスクールは少ないので、JOCKSがある川場スキー場はモーグラーの聖地かもしれませんね。

 

NEXT SKY ワンメイク&スロープスタイル(湯の丸スキー場)2018年3月25日(日)

 

長野県の湯の丸スキー場で催されるワンメイクとスロープスタイルの大会です。

スノーボードスクールの主催ですが、スキー部門もあり、誰でも参加可能です。

ストレートジャンプのみの部門もあり、ジブが苦手な人やビギナーも参加できるのが嬉しいですね。

上位入賞者には豪華賞品も出ますが、皆でセッションを楽しむという参加の理由もアリです。

大会で使用されるのは10m以下のキッカー×2とジブアイテム×1を予定しているようです。

湯の丸スキー場はパークが充実していて、気温の低い地域ですので3月でもいい状態をキープできるのではないでしょうか。

 

ice teeカップ2018 志賀高原サンバレー4月7日・8日 シャルマン火打4月14日・15日

 

出典 ice tee

 

障がい者スポーツの普及や生涯スポーツの実践を目指すボランティア団体ice teeが主催するジャイアントスラロームの大会が志賀高原サンバレーシャルマン火打で催されます。

ice teeはアルペンスキーを世代やハンディキャップにとらわれない数少ない競技としています。

この大会では子供からお年寄りまで、そして健常者も障がい者も参加資格があり、皆が同じコースで競い合う大会なのです。

志賀高原は標高が高く、最高の雪質を誇るスキー場です。

シャルマン火打は豪雪地帯で日本海が近く、新幹線の開通でアクセスもよくなりました。

どちらも春まで十分楽しめるスキー場です。

平昌パラリンピックのこの年、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

Nord eX Japan(志賀高原一の瀬ダイヤモンドスキー場)2018年4月7日(土)・8日(日)

出典 Nord eX Japan

 

なんとこちらは、ノルディックスキーで行われるバトルゲームです。

スキークロスやボードクロスはオリンピック競技にもなり、メジャーになってきましたが、クロス競技のようなバトルゲームをノルディックスキーで繰り広げます。

4名同時スタートの勝ち抜き方式。

コース上にはキッカーやバンクなど、レースの勝敗を左右するアイテムがたくさん用意されています。

順位だけではなく、目立ちたい!というならキッカーでワンメイクしてみたり、というのもクロス競技と同じ楽しみ方ですね!

志賀高原一の瀬ダイヤモンドスキー場は、志賀高原スキー場の人気エリアで、奥志賀や焼額への通り道ということもありたくさんの人々でにぎわいます。

レアなノルディックスキーのエクストリーム版!?参加するのはもちろん、見ているだけでも興奮しちゃいそうですね!

 

​6th.Stage中止のお知らせ

​暖かな日が続き融雪が進み、コース設定が困難なため6th.Stageは中止となりました。楽しみにしてくださった皆様には大変申し訳ありません。すでにエントリーフィーを入金されている方へは順次返金のご連絡させていただきます。

http://nordexjapan.wixsite.com/game

 

うろこざんまい2018(長野県小谷村)4月21日(土)・22日(日)

 

うろこスキーの体験会&ツアーです。

うろこスキーとは、板のソールの真ん中、ちょうど踏み込む辺りに滑り止め加工のパターンを刻んだスキーのことで、ステップソールと呼ばれることもあります。

スキーシールを使わなくても登れるのが特徴で、ヒールフリーのビンディングと併せて使用し、テレマークスキーの要領で滑降します。

このうろこスキーってどんな感じなのか?

お試しもできるのがうろこざんまい2018のイベントです。

4月21日(土)は栂池高原スキー場、21日(日)は小谷温泉スキー場にて、

体験会&ツアーでうろこざんまいできちゃいます。

 

初めての方も、すでに愛用している方も楽しめるイベントですね。

興味はあるけれど、試してからじゃないと・・・という人にはチャンス!

地元小谷温泉を知り尽くしたエキスパートのガイドや先生のもと、是非一度うろこスキーで遊んでみましょう!

 

体験編

スキー場のお仕事体験(軽井沢プリンスホテルスキー場)2018年3月18日(日)

 

 

小学生を対象に、スキー場のお仕事を体験し、もっとスキー場を好きになってもらおう、というイベントです。

天然雪のあまり降らない地域の軽井沢プリンスホテルスキー場ならではの、人工降雪マシンで雪ができるまでの様子や、スキー場で働く大型の機械などの見学ができるイベントです。

3月18日は、営業体験。リフト券売り場や、レンタルコーナーでのお仕事を体験できるようです。

定員10名、予約制ですので事前にスキー場への連絡が必要ですが、参加料金は無料となっています。

 

スノーマシンフェスタ(白馬コルチナスキー場)2018年3月24日(土)

 

スキー場で働くクルマが大集合!

普段はあまり馴染みのない雪上車に親しむチャンスです。

圧雪車の説明や解説、デモ走行もあり、運転手気分で記念撮影もできちゃうとか。

抽選で圧雪車に乗車できるチャンスも。

ファミリーで参加したら、お子さんよりも親御さんの方が夢中になってしまうかも!?

大人も子供も、働くクルマ好きの方には見逃せないイベントです。

ホテル直結の白馬コルチナスキー場は温泉も充実、豊富な天然雪のゲレンデは春スキーも満喫できますね。

 

まとめ

春のスキー場で催されるイベントの一部をピックアップしてみました。まだまだゲレンデには雪がいっぱい!スキー・スノーボードのシーズンは続きます。寒さが和らいできたからこそ楽しめるイベントも盛りだくさん。移動や準備で寒さに震えることもなく、転んじゃってもあまり痛くない、春のスキー場へ出かけましょう!

関連記事