【冬キャンプ】寒さ対策♪体の中からあったまろう♪お手軽ホットドリンクのススメ

Greenfield

【冬キャンプ】寒さ対策♪体の中からあったまろう♪お手軽ホットドリンクのススメ

澄んだ星空や雪遊びなど、夏には味わえない魅力がある冬キャンプ。ハマっている人も増えているようですね。冬キャンプを楽しむためには、防寒対策が何よりも大事です。重ね着をして、ダウンを着て、焚火やストーブで暖をとって・・・それでもやっぱり冬ですから、寒いものは寒い・・・。そんな時は、簡単に作れるあったかい飲み物で、体の中からポカポカになっちゃいましょう!何もしたくなくなるほど寒いときは、フリーズドライやインスタントも大活躍します。おすすめをいくつか紹介しますね♪

ソフトドリンク編

ホットコーヒー

温かい飲み物といえば、やっぱりホットコーヒーは外せない!という方は多いのではないでしょうか。

キャンプで淹れるコーヒーは、格別の味ですよね。

インスタントコーヒーでも、十分美味しく感じられます。

豆から淹れるなら、冬キャンプでは一度にたくさん淹れられるパーコレーターがおすすめ。

または、大きめのドリッパーで淹れたものを、冷めないように保温ポットに入れておくといいですよ。

「コーヒー(カフェイン)は体を冷やす」という噂もありますが、そんなの関係ない!と思えるくらい、キャンプには欠かせない飲み物の一つです。

 

ココア

一方ココアは体を温めてくれる飲み物として有名ですよね。

ココアに含まれるポリフェノールやプロシアニジンといった成分が、手足の血流を促してくれ、冷えやむくみが改善されるんだとか。

なんと、ココアはアイスで飲んでも体が冷えにくいんだそうです。

またココアは、リラックス効果のあるテオブロミンや、食物繊維も豊富に含まれているという、まさにスーパードリンク。

しょうがを入れるとさらに温める力がアップしますよ。

焚火でトロトロにしたマシュマロを浮かべてもいいですね♪

 

紅茶

コーヒーよりも紅茶派の方もいるでしょう。

ティーバッグならお湯を注ぐだけで美味しい紅茶が飲めます。

今はハーブティーやフレーバーティーのティーバッグもたくさんあるので、今日はどれを持っていこうかな♪と選ぶのも楽しみですね。

冬キャンプなら、たっぷりのスパイスを使ったチャイもおすすめです。

アッサムの茶葉とミルク、シナモンやクローブなどお好きなスパイスを鍋で煮出して簡単に作れます。

 

甘酒

「飲む点滴」と言われる甘酒は、健康や美容に効果的な成分がたっぷり。

あのトロっとした甘さが、冷えた体に染みわたるんですよね。

甘酒には酒粕から作られたものと、米麹のみで作られたものがあります。

酒粕の方が栄養価が高いですが、アルコール分が微量に含まれるので、子どもと飲む場合は米麹タイプにしましょう。

自分で作らなくても、缶のタイプを温めてもいいですし、フリーズドライのタイプもなかなか美味しいですよ。

 

カップスープ

冬の朝ごはんに温かいスープがあると嬉しいですよね。

でも、朝から寒すぎて料理なんてできないっ!というときは、カップスープに頼りましょう。

お湯を注ぐだけで美味しいスープが飲めちゃうなんて、なんてありがたいのでしょう。

いろいろな種類のカップスープが発売されていますが、やっぱり定番はコーンスープ。

パンとの相性はもちろん、ごはんと粉チーズを入れてリゾット風にするのもおすすめです。

体も温まって、お腹も満足できます♪

 

 

アルコール編

ホットワイン

こちらももはや、キャンプの定番でしょうか。

アルコールを飛ばし、スパイスと甘みを効かせたホットワインは、お酒が苦手な方でも飲みやすいドリンクです。

ホットワインとして売られているものを温めてもいいですが、安いワインとフルーツの缶詰、シナモンパウダーを鍋にかけるだけで美味しいホットワインができますよ。

みかんなどの缶詰を汁ごと入れるのがポイント。

白ワイン、赤ワインはお好みで選んでください。

 

ホット・バタード・ラム

ラム酒を使ったイギリス生まれのホットカクテル。

カップをあらかじめ熱湯で温めておき、角砂糖を入れ少量のお湯で溶かします。

その上にラム酒を適量入れお湯で満たし、軽く混ぜ、最後にバターを溶かします。

お好みでシナモンなどのスパイスを加えるとさらに香り高くなり、一口飲むだけで体の芯から温まりますよ。

お湯の代わりにホットミルクを使うと、「ホット・バタード・ラム・カウ」というカクテルになり、マイルドで飲みやすくなります。

 

ホットウィスキー

常温でも一口飲めば体がポカポカしてくるウィスキーですが、お湯割りにすればもっと温まれます。

焚火やストーブで常にお湯を沸かしておけば、飲みたい時にすぐ作れますが、気をつけてほしいのはお湯の温度。

沸騰しすぎた熱すぎるお湯だと、アルコール分が飛びすぎてしまい、飲みごたえが無くなってしまいます。

適温は75~80°くらいなので、沸騰してから少し時間をおいてカップに注ぎましょう。

角砂糖とレモン、シナモンなどを加えると、女性でも飲みやすいホットカクテルになります。

 

熱燗

お酒好きなら、手っ取り早く温まる熱燗はいかがでしょうか。

クッカーややかんに直接お酒を入れて温めるのが一番簡単ですが、熱燗の基本は湯煎です。

じわじわと温めるからこそ、美味しくなるといいます。

クッカーでお湯を沸かし、徳利にお酒を入れてじっくり湯煎しましょう。

キャンプ好きに日本酒ファンは多いのか、様々なキャンプ用品メーカーから、アルミやチタン製の徳利や御猪口、「野燗炉」という熱燗+調理ができる道具が発売されています。

安い日本酒でもキャンプなら美味しく飲めそうですが、とびきり美味しい日本酒を野外で楽しむのも粋ですね!

 

 

まとめ

雪がしんしんと降るような夜も、キーンと空気の張りつめた朝も、素早く手軽に作れるホットドリンクがあれば心強いですよね。クローブやシナモンなどの体を温めてくれるスパイスや、ショウガパウダーは、どんなドリンクにプラスしてもOK。積極的に取り入れてみてください。毛布に包まって、温かく香り高い飲み物を飲んでいる時こそ、冬キャンプっていいなぁと感じるはずですよ。

関連記事