親子でゆるく楽しめる♪おすすめ野外音楽フェス3選!ファミリーで参加してみよう!

Greenfield

親子でゆるく楽しめる♪おすすめ野外音楽フェス3選!ファミリーで参加してみよう! 出典 ACO CHiLL CAMP

青春時代に夏フェスを謳歌してきた人たちは、今や子育て世代。子どもがいるからフェスに行けないや…と我慢している人もいるのではないでしょうか。最近は、子連れでも無理なく楽しめるように、キッズスペースや託児所のあるフェスがどんどん増えてきているんですよ。その中でも今回は、大人も子どもも一緒に楽しめるワークショップやアクティビティが充実した、「ファミリーのためのフェス」を3つ紹介します。子どもがいるからこそ行きたくなるそんなフェスばかりですよ。

ACO CHiLL CAMP

都心から車で1時間半、御殿場の「富士山 樹空の森」で開催されるアコチルキャンプ

毎年秋に水上高原で開催されている「New Acoustic Camp」通称ニューアコからスピンアウトしたフェスです。

 

 

ニューアコもファミリー向けですが、こちらはよりキッズエリア多く、子どものための企画が充実しています。

小学生以下は入場無料なのも嬉しいですね。

目の前に富士山をのぞむ最高のロケーションの中で、アコースティックの心地よい「音楽」、大人も子どもも夢中になれる「ワークショップ」、プロのスポーツ選手やミュージシャンに触れ合える「チャレンジ」という3つのコンテンツを自由に楽しめます。

地元の飲食店も出店しているので、ご当地グルメも食べられちゃいますよ。

キャンプサイトは今年からエリアを拡大し、ベテランキャンパーから初心者さんまで楽しめる空間に生まれ変わりました。

キャンプ用品のレンタルや、オートキャンプエリアもあるので安心です。

アコチルは他のフェスとは一線を画す、家族ためのフェス。大人も子どももみんな笑顔になれますよ。

今年の開催は終了しているので、来年の開催発表を待ちましょう。

 

 

  • ACO CHiLL CAMP

http://acochill.com/

 

mammoth pow-wow

教育の新しいスタンダードを探るマンモススクールが主催する、ファミリー向け野外フェスティバルです。

会場は人気のキャンプ場、PICA富士西湖

 

 

NHKで番組を持つDJみそしるMCごはんや、「えいごであそぼ」のエリック・ジェイコブセンなど、子どもにもおなじみの個性的なアーティストがライブを盛り上げます。

オリジナルTシャツ作りやキーホルダー作り、オリエンテーリングやセーリングなど、ワークショップやアクティビティも数えきれないほど

体にやさしくておいしいごはんやスイーツの屋台もあり、フェス飯も堪能できますよ。

キャンプはテントサイトの他に、コテージなども利用できますが、キャンプ初心者におすすめなのが「コールマン×マンモス スペシャルテントサイト」。

キャンプ用品は全てレンタル、テントの張り方や道具の使い方をコールマンスタッフがレクチャーしてくれ、最大4人分の2DAYチケット、食事付き、さらに使用したテントと家族分の寝袋を持って帰れるという、初心者キャンパーには神のような企画ですこちらはすぐに予約が埋まってしまいそうですね。

 

 

西湖キャンプビレッジ・ノームから、イベント会場のPICA富士西湖にカヤックで入場するキャンプカヤックインチケットなどもあり、こちらもmammoth pow-wowならではといえるでしょう。

早くも来年の開催が楽しみですね

 

  • mammoth pow-wow

http://www.mammothschool.com/mammoth-pow-wow/index.html#intro

 

PEANUTS CAMP

2016年が初開催、今年2度目の新しいフェスです。

東京ドーム約13個分の敷地を誇る千葉県市原市のキャンプ場「一番星☆ヴィレッジ」で開催されます。

 

 

元祖渋谷系ミュージシャン、カジヒデキがキュレーションを務めるだけあって、出演アーティストはのオシャレでゆるい雰囲気が好きな方にはたまらない顔ぶれ。

ライブの他にも、紙芝居などのパフォーマンスもあり、子どもも満足してくれるでしょう。

プレイランドでは風車作りやぬいぐるみ作り、アウトドアパークではスラックラインやトランポリンなど、2日間で遊びきれないほどのワークショップやアクティビティがいっぱいです。

キャンプ場は牧場も隣接しているので、ポニーなどの動物にも触れ合えます。

地元のフードショップのご飯もおいしいですし、BBQセットが予約できるので、サイトでのんびり食べてもいいですね。

会場の近くには温泉もあり、初心者でも快適にキャンプができますよ。

小学生以下は入場無料愉快なキャラクターたちが案内してくれるホームページもとってもかわいいので是非ご覧ください♪

  • PEANUTS CAMP

http://peanuts.camp/

まとめ

フェスは今や音楽だけじゃなく、色々な要素を吸収してどんどん進化しています。今回紹介した3つのフェスは、どれもファミリー向けのコンセプトなので、「遊び」に関する部分が重視されているのが分かりますね。周りもファミリーばかりなので、安心して楽しめますよ。是非来年は参加してみてください♪

関連記事